プリプリで甘い!誰でも簡単「とうもろこしの茹で方」BEST3

その他
スポンサーリンク

甘くてジューシーな「とうもろこし」。大好きな人も多いですよね。

いつもはお母さんが茹でてくれてたから、自分では茹でたことがない人も多いはず。

そこで今回は、「とうもろこしの茹で方」を紹介します。

誰でも簡単に茹でれる方法です。1本〜OKなレンジの方法。複数本 茹でれるフライパンを使った方法をピックアップしています。

プリプリで甘いとうもろこしをぜひ堪能して下さい!

 

皮ごと茹でるのがポイント!


引用:https://cookpad.com/recipe/211897

まず紹介する茹で方は、皮ごと茹でる方法です。外皮を剥き、一枚だけ残すのがポイント。

鍋にトウモロコシを並べ、塩水をトウモロコシが浸々になるところまで入れる。水から火をかけて、沸騰して10分茹でれば完成です。

ちょうどいい塩加減がコーンの甘さを引き立てます。

〈このレシピで使う材料:2本分〉

  • とうもろこし 2本
  • 水 1リットル
  • 塩 大さじ2

【詳しいレシピ】はこちら

 

たった3分で完成する!


引用:https://cookpad.com/recipe/1489530

「え、たったの3分…!インスタントラーメンと一緒じゃん。」と驚くほど簡単に茹でれる方法

しかも、使う水はマグカップ1杯分です。だから、3分で完成するんですね。

フライパンにトウモロコシを並べ、水と塩を入れ蓋をします。そこから火をつけて、強火で2分。残り1分くらいで裏返しましょう。

トータル3分であっという間にトウモロコシが茹で上がります。フライパン以外にも小鍋で対応しても◎

〈このレシピで使う材料:3本分〉

  • トウモロコシ 3本
  • 塩 小さじ1/2
  • 水 300ml

【詳しいレシピ】はこちら

 

電子レンジでチン!


引用:https://cookpad.com/recipe/3966247

最後は、簡単メニューには欠かせない「電子レンジ」を使った方法です。

1本や2本だけだと、茹でるのは面倒くさい。そんな人にピッタリの茹で方です。

何にもコツはいりません。

ラップで包んで、600Wで5分加熱するだけ。ラップで包んだ状態で蒸らしましょう。こんなにも簡単なのに、ふっくら色鮮やかに仕上がるのは嬉しいですよね。

〈このレシピで使う材料:1本分〉

  • トウモロコシ 1本

【詳しいレシピ】はこちら

 

タイトルとURLをコピーしました