ミシンや手縫いはしない!簡単に「手作りマスク」を作る方法2選

その他
スポンサーリンク

マスクが売り切れて購入できない。

そんな時は手作りマスクを作るのがおすすめです。

でも、ミシンもないし、手縫いするのもイヤ!

そんな人でも簡単に作れる手作りマスクを紹介します。

家にある「キッチンペーパー」と「コーヒーフィルター」を使った方法をまとめています。

マスクを手作りする参考に役立てて下さいね。

 

「キッチンペーパー」でマスクを手作りする方法

まず紹介する手作りマスクは、どのご家庭にもある「キッチンペーパー」を使った方法です。

用意するものは、次の6つ。

  • キッチンペーパー
  • 両面テープ
  • ソフトゴム(細め)
  • ラッピングタイ(針金)
  • ハサミと定規

作り方は3ステップです。

1.手指と道具を消毒する

マスクを作る前に、キレイな状態をキープしましょう。手指消毒だけでなく、道具もしっかり除菌スプレーして下さいね。

2.キッチンペーパーの上下の縁に両面テープを貼る

キッチンペーパーを広げて、上と下の縁に両面テープを貼り、折り返して貼りつける。

このあと紹介する動画では、サージカルテープで鼻部分のワイヤーを付けますが、この時点で入れるとサージカルテープいらず

位置を決めてから、ラッピングタイを入れて下さいね。

3.ヒダを作る

ヒダを作った後は、両端に両面テープを貼る↓

貼り合わせる前に、耳用のゴムを入れてから固定する↓

ゴムを結べば、手作りマスクが完成です。

ヒダの作り方は動画でチェック

スポンサーリンク

 

コーヒーフィルターがマスクに大変身!

次は、コーヒーフィルターを使ったアイデア。

これ面白いアイデアですよね。見た目も機能も良さそうなマスクですね。

では早速作っていきましょう。

準備するアイテムは次のもの↓

  • コーヒーフィルター 2枚
  • ゴム紐
  • カッター
  • 不織布(出汁フィルター)1枚
  • ハサミと両面テープ

作り方は次の手順通り進めます。

1.手指&道具を除菌する

先ほどと同じく、マスクを作る前にキレイな状態で作りましょう。

2.フィルターを重ねる

フィルターを重ねる前に、余分なところをカットする↓

カットしてから、2枚を重ね合わせます。

3.マスクの形にカットする

上写真のようにカットして、中に不織布を入れる。

不織布を張り合わせる時に動画ではサージカルテープを使用しています。もし家にない場合は、両面テープでもOKです。

4,耳用のゴムを通す

穴あけパンチで穴を通す。動画では結び目をテープで補強↓

2枚重なっている間でゴムを結べば、補強しなくても使用できます。

作り方動画はこちら↓

ぜひ試して下さいね!

タイトルとURLをコピーしました