親子で一緒!お揃いのポロシャツが選べるおすすめブランド

ポロシャツを使って、家族でリンクコーデーをしたい!という時に。

大人用と子ども用があって、同じデザインでお揃いにできるアイテムが多いポロシャツがある、おすすめのブランドをまとめました。

 

LACOSTE

https://www.lacoste.jp/

ポロシャツでお揃いにしたい!という時に、ポロシャツ専門のブランド「LACOSTE」は外せないところ。

ポロシャツ専門だけあって、様々なシルエット&豊富なデザインの中からリンクコーデでしやすいアイテムを選ぶ事ができます。

値段帯は10,000〜15,000円が相場。キッズでも8,000円程度と決して安くはないですが、その分 品質が高いので、長く愛用できるポロシャツを買う事ができるはずです。

 

UNIQLO

https://www.uniqlo.com/jp

手頃な値段で家族でお揃いにしたい時にはUNIQLOがおすすめ。

先に紹介したLACOSTEのように、デザインの種類は豊富ではなくて、基本的にはワンカラーデザインで、色違いのポロシャツが多いです。

「デザインはシンプルでいいから、同じ色のポロを家族でお揃いにしたい!」という時に選びやすいですよね。

 

GAP

https://www.gap.co.jp/

LACOSTEのデザインの豊富さと、UNIQLOのリーズナブルさを併せ持つポロがあるのがGAP。

海外ブランドらしい特徴的なデザインのものが多く(特にキッズサイズのポロ)、ひと目 見てリンクコーデをやってる!と分かりやすいものをお揃いにできます。

値段はUNIQLOよりはちょっと高めですが、キッズ用のポロで2,500円程度が相場です。

 

殿シャツ

https://tonotown.jp/

ポロと殿(トノ)をかけた、ダジャレのようなユニークなブランド。ポロシャツのワンポイントに「リアル殿」が描かれているのが特徴的です。

欧米化されたエンブレムが多い中、「日本的なエンブレムも!」とのコンセプトで立ち上げられたブランドで、口コミを中心に人気が広まっています。

本体を編み上げる糸に「コーマ糸」と呼ばれる高級糸を使用。シルエットは高級ポロシャツブランドを参考に日本人にフィットするように設計。日本の熟練の職人が刺繍を担当しているなどなど…

単なるジョーク系のブランドではなくて、品質もしっかりしている事が特徴です。

スポンサードサーチ

どんなポロでお揃いにした?

スポンサードサーチ

関連:親子で お揃いコーデ

関連:夫婦/家族のお揃いアイテム